スプリンターズSで秋競馬のG1シリーズが始まったが

先日のスプリンターズSは、1番人気のストレイトガールが優勝し、春のヴィクトリアマイルに続いてG1競争2勝目を挙げました。「秋競馬G1レースのシーズンが始まったか~」と思いましたが、スプリンターズSって10月のこの時期に行われていましたっけ?たしか12月だったんじゃないかという気がするのですが…。ファミコンのダービースタリオンをやっていたときも、12月のローテーションで短距離馬を調教していたような記憶があるのです。

そう思って調べてみると、なんと、12月に開催されたのは1999年12月19日というのが最後ではないですか。びっくりです。そのレースが第33回で、今年が第49回。もう16年も気づいていなかったことに驚いてしまいました。ダビスタもやらなくなったし、テレビでは見ているものの馬券を買うこともなくなったので、スプリンターズSのスケジュールが変わっていたことを、ほとんど意識していなかったということでしょう。

おそらく、スケジュールが変更になったころは知っていたとは思うのですが、ダイタクヤマトもトロットスターも、ビリーヴにデュランダルも、みんな12月ではないスプリンターズSで勝利しているんですね。中央競馬のスケジュールはよく変更になるようにはなっていますが、今回は本当にびっくりしてしまいました。ただ、スプリンターズSの歴史を見ていたら、最初は7月に開催されていました。第2回は5月です。その後は今と同じ時期が第14回まで続き、2月~3月の開催が第23回まであって、24回から33回までが12月開催ということになりますから、9月~10月というスケジュールの方が圧倒的に多いことになります。

秋競馬というと、年末の有馬記念まで毎週のようにG1があるというイメージがありますが、カレンダーを見ていると、12月6日に中京競馬場で「チャンピオンズカップ(GI)」という文字を見つけました。
「こんなG1が始まるのか~」と思っていたら、なんと「第16回」と書かれています。16年も私は気づいていなかったの?テレビ観戦はしていたのにな~。どういうことー!

SNSでもご購読できます。