真剣に競馬予想を行うほどレースはエキサイティングになる

今日のレースはいったいどの馬が勝つのでしょうか。第一レースから最終レースまで、手に汗握りながら観戦している人も多いと思います。そんなエキサイティングな競馬を観戦する上で欠かせないのは、馬券の購入です。もちろん馬券を買っていなくても楽しむことは可能ですが、やはり応援している馬がいる方が、それなりに観戦のし甲斐があるというものではないでしょうか。
そこで大事になってくるのが、競馬予想です。当てずっぽうで馬券を買うこともできますが、それではどうしても競馬の面白味が半減してしまいます。

自分なりにあれこれ悩みながら予想を立てた方が、きっと楽しいに違いないのです。ひと口に競馬予想といっても、実は考えなければならないことがたくさんあります。出走場のこれまでの実績はどうか、馬体重の増減は激しくないか、どのような展開が予想されるかなど、様々な要素を考慮する必要があるのです。さらに馬は生き物ですので、もちろん自分の意志も持っています。
何となくやる気がない日だってあるでしょうし、機嫌が悪いときだってあるでしょう。

全てを見極めることはできませんが、そんな馬の気持ちを見極められるチャンスがあるとすれば、それはパドックのときです。激しく首を上下に振っていれば、今日は機嫌が悪いのかもと予想できますし、悠然と歩いていれば、落ち着いているし期待できるかもと考えられるのです。そして競馬予想をする上で最も大切なのが、馬同士の力関係を見極めることになります。どれだけ調子が良さそうな馬であっても、競走能力が格段に違う馬に勝つことは、現実的とはいえないからです。もしも馬券を当てたいと思うのであれば、その部分を考慮することは必須条件になります。私たちが散々頭を悩ませて予想を終えたあと、馬は全力で駆け始めます。そこから先は、ただ祈りながら観戦することしかできません。しかし、競馬予想を真剣に行っていれば行っているほど、そのレースはよりエキサイティングなものになるでしょう。

SNSでもご購読できます。