競馬に対するもっともシンプルな取り組み方について

数々のギャンブルがこの世にある中で、私自身体験したことのあるギャンブルで一番利益率が良いと感じているのは競馬です。いったい全体なぜ競馬が利益率が良いのかという問題ですが、実はたくさんの経験をして実践してきた上での結論でした。実際のところ、本当に儲かるのかという話をしましょう。実のところ、稼いでいないという人も多くいると思われます。その理由としては、人間としての欲望に負けてしまうということです。シンプルな話に持っていきましょう。あなたがもし、今日始めて投資を行って10万円の利益を得たとしましょう。あなたが次に取る行動はおそらく10万円の利益をさらに、投資へとつぎ込んでいくことです。多くの人々はこの、得た利益をそのまま次なる投資へと倍プッシュと言わんばかりに連鎖させていくことなのです。ここから考えられる心理としては、今儲けることができたのだから、次もきっと儲けることができるだろうという楽観的考え方からなるものです。この考え方は、私から言わせてもらうとかなり危険な部類に入ります。なぜならば、あなたもしくは彼らは、儲けることばかり考えていて、そのお金を失うということに対しての意識がまったくと言って良いほどに欠如してしまっているからです。投資やギャンブルに対して忘れてはいけないことは、お金を儲けることができるということは、お金を失うこともできるということを、決して忘れてはならないということなのです。これは、競馬にもあてはまります。あなたは稼ぐこともできますが、失うこともできるのです。さて、大切なのはこの一時で短期的な利益を発生させることではなく、長期的な回収率を見込むことです。あなたが賭けている馬のオッズはいくつでしょうか。その馬の過去の成績はどうでしょうか。組み合わせはどうですか。多角的な視野を持って取り組まなければなりません。今1回分のレースだけで儲けるのではなくて、複数回のレースで高いパフォーマンスを発揮させなければなりません。必然的な考え方として、資金をいくつかに分けて、細かく競馬に投資していく必要があるのです。

SNSでもご購読できます。