2015年 11月 の投稿一覧

競馬予想は常に楽しんで行うようにしよう

馬券を買うのは今回が初めてという人にとって、競馬予想するのはかなり大変なことです。自分の力だけで決断するのは難しいでしょう。新聞や雑誌、インターネットなどあらゆる媒体を駆使して情報収集を行うことになります。最も手軽なのは、友人や知人など競馬暦豊富な人に相談する方法があります。あれこれと悩む必要はありません。どの馬券を選べばいいのか即決断することができます。ただ、これでは心から競馬を楽しむことはできません。自分で予想してこそ当たったときの喜びは倍増します。

競馬予想するときには、まず目標をハッキリさせる必要があります。生活のためとか、一攫千金を狙うためとか、人により馬券を買う目標は違ってきます。この目標に沿った形で購入するのがひとつのポイントです。当たればお小遣い程度の金額でも構わないという人であれば、人気馬に狙いを定めましょう。オッズの値が低いほど当たる確率は高くなります。当たったときの利益は少ないですが、大きく損するようなこともありあません。感情が大きくぶれることなく気軽に楽しむことができます。

1千万円以上の利益を得たいとなれば、大穴を狙うしかありません。大穴とは人気がない馬券のことです。オッズの値が高ければ高いほど、当たったときの金額も高くなります。この大穴が当たったときの喜びは言葉では語りつくせないものがあります。それこそ感情は大きくぶれ、挙動不審な行動をとってしまうことでしょう。

競馬予想はベテランの人のほうが当たりやすいことは間違いありません。しかし、ビギナーズラックという言葉があります。初心者だからこそツキが回ってくることもあるのです。
競馬は普段の生活をよりよいものにしてくれる娯楽のひとつです。嵌りすぎには十分注意する必要があります。楽しむときにはあくまで小遣いの範囲に留めておくようにしましょう。生活費を切り詰めてまでやるようなことではありません。競馬予想するときには、いつでも楽しんやる心が大切になってきます。

競馬予想をしている時が一番面白いです

競馬はレースでドキドキしながら大逃げを見守ったり追い込み馬の末脚に驚かされたり様々なドラマがあります。しかしレースは一瞬に終わってしまいます。競馬をする上で一番時間を費やすのが競馬予想です。実は私はこの時間が一番楽しいと感じています。勿論G1レースなどで応援している馬が出走するのを見るのも楽しいです。でもレースは何かあっけなく終わってしまうというか少し物足りなさも感じてしまうんです。

 実際に私の知人には競馬予想をして馬券を購入したらレースを見ないで結果だけ確認する人がいます。またたまにしか馬券を購入しない人は毎回同じ番号で買い続けています。人それぞれ色んな楽しみ方ができるのは魅力的な事ですよね。私が馬券を検討する時にまずはどのような展開になるか考えます。真っ先に考えるのがどの馬が逃げるのかということですね。逃げ馬や先行馬が多ければハイペースになりやすく、差し馬や追い込み馬が有利になります。しかし最後の直線が短いコースだと少々のハイペースでは前に行った馬が粘ってしまうこともあります。このように奥が深いので馬券的中するのは本当に難しいんです。圧倒的に力が抜けている馬がいれば展開など関係なく勝つ確率は高いんですけどね。

 更に難しくするのは馬の力だけではなく騎手の腕も重要な要素になります。これが本当に難しくするんですよね。逃げるだろうと思っていた馬が騎手がミスをして出遅れて後ろからの競馬になったりします。こうなるとどうしようもありませんが経験が浅い騎手が乗る場合などは馬の能力より少し割り引いて考えています。レースでは自分が競馬予想した展開になると嬉しいものです。但し展開は当たっても馬券が的中するとは限りません。でも大体は展開が当たれば馬券もいい線いきますね。外れるにしても見せ場は作ってくれます。

 本格的に競馬予想をするのは枠順が決まってからになりますが、出走予定場はある程度前もって分かるので会社の同僚や友人などと意見交換するのも楽しいものです。ある意味レースはなくても毎日競馬を楽しめるんです。