2015年 10月 の投稿一覧

夏競馬こそ大切にしなければならない

 競馬は全ての季節で行われていますが、その中でも夏に行われている開催については、しっかり見ておかなければなりません。夏というのは適当に考えたくなる時期ですが、新しく有力馬が出てくる可能性も高く、これが秋のG1レースに繋がって行きます。

 また2歳戦は夏競馬を見ていないと分からないことが多くなってしまうので、もっとレースをしっかり見ていきたいと考えているなら、夏のレースをしっかり見ておくことが重要となります。リプレイだけでもいいので、しっかり見ておくといいです。
特に2歳戦については、才能のある馬が出てくるかどうかが重要な場面となっているので、なるべく見てどのようなレースぶりをしているかチェックしてください。レースの状況などを見ていくと、大体この馬はいいのかわかるのかが分かるようになっています。いい馬については積極的に追いかけるようにして、悪いレースぶりで勝っている馬は、重要なレースで負けてしまう可能性があると考えておけばいいです。これによって後からのG1レースでも安心して購入できる状態を作れます。

 サマーシリーズと呼ばれるレースが組まれているので、このレースについては購入しておき、少しでも将来の才能のある馬を見ていくことになります。競馬というのは夏場に力を付けて、一気にレースを勝てるようになる馬も出てきます。このような状況を知るためには、夏場のレースについてはしっかり見ておく必要があります。サマーシリーズはその代表的なレースであり、下のクラスから上がってきた馬が、レースに勝利するケースも非常に多くなっています。

 このように競馬というのは、G1レースが開催されている時期だけ見ておきたくなるような感じですが、実際には夏場というのが凄く重要なものとなります。このレースをしっかり見られるかどうかだけでも、今後の馬券成績は大きく変わっていくこととなります。いい結果のためには、リプレイでもいいからレースは見ておくことになります。

初心者でも充分に楽しむことができる競馬の楽しみかた

 競馬といっても特に難しいことはありません。初心者はまず大きな負けをしないように小額の賭け金で楽しむようにすることです。何よりもレースは頻繁に開催されていますので、やってみたいなと思ったときに挑戦できるのが競馬の良いところでしょう。賭けをしなくてもレース場に遊びに行って馬を眺めているだけでも充分に楽しいものです。
 ただ、そんな競馬も負け続けてしまったら楽しめません。だからこそ負けても小額で済むような馬券の買いかたをすることが大切なのです。初心者のかたはビギナーズラックでもない限りまず勝つことができません。ですが、ちょっとずつ知識を身に付けていってだんだんと儲けられるようになったら、楽しさも倍増していきます。
 
 ただ勝ちそうな馬にお金をかけるだけではありません。勝ち馬を探すことも大切ですが、レースにお金をかけている人同士がどの馬にどのくらい賭けているかでも戻ってくるお金が変わるわけですから、人間同士の闘いでもあります。ここが素人の陥りやすいところですが、馬だけではなく人間の動向を見て賭けをしなければならないのがまた面白いところでもあります。その上でまた損得なしに好きな馬や騎手がいれば応援がてらお金を賭けたりするのも楽しいのです。

 競馬はとても楽しい娯楽です。初めて馬券を買うときにはまずは賭け金を小額にしてあまり冒険はしないことと、大体的中したときに二倍から三倍程度になる馬券を買ってみることと、長い目でレースを見ることです。収支はレース十回以上は見るようにするといいでしょう。ここを意識しておけば、大きな失敗なくレースを楽しむことができます。

 馬券を買うことはさほど難しくはありません。要は一攫千金を夢見て大金をかけずに、レース自体を楽しめばいいのです。いくら楽しくても大損をしてしまったら馬を見るのも嫌になってしまうでしょう。それはとても寂しいことです。
まずはゆっくりと馬に対する知識を深めていくことから始めてみてください。