2015年 9月 の投稿一覧

競馬依存症とその還元率について

今、競馬にはまっているという方は少なくありません。
中には、競馬と言うギャンブルにはまり込み過ぎてしまい、全財産を失ってしまうという方も少なくありません。
こうした競馬にはまってしまうと、なかなかそこから抜け出せないため、依存症のようになってしまう方も多いようです。
競馬の魅力ですが、まずは日常とは違う興奮を味わうことができるということが大きな魅力であるといえますね。
たとえば、さまざまなギャンブルがありますが、こちらの場合は、レースなどを生で見るという興奮があるというのが、他のギャンブルとの違いであるといえるでしょう。
他のギャンブルと違い、疾走感などもありますし、興奮するのだと思いますね。
また、こうした競馬をするにあたって、大金が動くというのが、またスリルがあると思います。
もしかすると大金が手に入るかもしれないといったスリルがあるというのが大きなメリットなんですね。
こうしたことから、はまり込んでしまう人だったり、依存症と言う人も少なくありません。
しかし、こうしたはまり過ぎの人は、一種の依存症などと言う病気であることも多いので、依存症の場合は、家族の協力などが必要で、治療を行う必要などがあるのです。
また、こうしたギャンブルは、本当に勝つ可能性はあるのでしょうか。
それは、ほとんどないといえるでしょう。
たとえば、こうしたギャンブルの勝率と言うのは、約50%程度の還元率と言われており、ほとんどが負けてしまうといわれています。
パチンコなども少しこれを上回る程度で、実はカジノが一番還元率としては高いといわれているんですね。
こうしたことから、あまり効率のよくないギャンブルであるといえますし、はまりこみすぎると財産を失ってしまうという危険性があるといわれているのです。
しかし、こうしたスリルや興奮などにはまり込み過ぎてしまう人が増えているので、大金などが儲かるのとはまた別の楽しみなどがあるのかもしれません。

好みのスタイルによって楽しめる競馬の馬券

競馬には見る楽しみと馬券を買う楽しみ、予想する楽しみなどいろいろな楽しみ方があります。
最初は見る楽しみから入って物足りなくなって馬券を買ってみると言う方も多いです。
初心者のうちは中々馬券を買っても当たらないものですが、稀にビギナーズラックで大当たりすることがあります。
そんなビギナーズラックがあると次も当たりそうだと馬券を買ってみます。
しかしそんなに上手く賭け事が進むはずもなく外れてしまう事が多いです。
外れてしまうとそこで止めてしまう方、今度はきちんと予想して馬券を買う方に分かれることがあります。
どの競走馬が勝つのか予想するのも意外と楽しいものです。
予想の仕方には人によっていろいろです。
サイン馬券と言う根拠があるのかないのか分からない予想の仕方もあります。
中には競走馬に能力値を付けてその能力値の高い競走馬を軸にして購入する方法もあります。
予想ができない人は競馬新聞を買ってきて、プロの予想屋通りに買うと言う方法もあります。
競馬新聞のプロの予想屋では本命、対抗、穴といろいろな印を付けています。
本命を軸にして対抗、穴へと流す馬券の買い方をします。
ボックスと言うどの印の競走馬が来ても的中するような買い方もあります。
その代わりにボックス馬券は買う点数が多くなり、せっかく的中しても倍率が低いとあまり儲からないことがあります。
競馬の馬券には万馬券という高額倍率が出ることがあります。
万馬券ならわずかな購入金額でも大きな配当金が貰えるのが魅力です。
馬券には単勝、複勝、枠連複、枠連単、馬連複、馬連単、ワイド、三連複、三連単などいろいろな種類があります。
このうち三連単は1着2着3着を順番通りに的中することが必要です。
的中が難しい馬券ほど高額配当が狙えます。
なかなか当たらないですが時には3連単で2000万馬券が飛び出したレースもあるのです。
こういった高配当の馬券ばかり買う競馬ファンの方も多いです。
しかし初心者の頃は強そうな競走馬を中心に買ったほうが良いかもしれないです。